Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホ・アプリで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


【Windows 10】「3D オブジェクト」フォルダーがなくなる?表示するには?

Windows 10では、写真がピクチャー、音楽はミュージック、動画はビデオと基本的な置き場が決まっています。

しかし3Dデータ用の「3D オブジェクト」フォルダーが今後はなくなると話題になっています。

「3D オブジェクト」フォルダーがなくなる?

bird

「3D オブジェクト」フォルダーとは?

ウィンドウズではファイルの種類ごとに設置場所が決まっています。写真がピクチャー、音楽はミュージック、動画はビデオです。

 

3Dデータの場合は「3Dオブジェクト」というフォルダが用意されています。

f:id:apicode:20210301092700p:plain

 

絶対このフォルダに保存しないといけない!...という決まりはありません。が、アプリによっては保存データがこちらに作られることになります。

 

「3D オブジェクト」フォルダーがなくなる?

新しいインサイダー版のウィンドウズで「3D オブジェクト」フォルダーがなくなっている!と話題になっています。

 

多くの人にとって、写真や動画・音楽は利用頻度は高いと思います。しかし3Dデータをよく使うユーザは確かに少なそうです。

 

表示するには?

ただし目立つところから表示が消えるだけで、フォルダ自体は残るようです。

 

エクスプローラに「%userprofile%」とうてば、従来通り3Dオブジェクトのフォルダは確認できることになりそうです。

f:id:apicode:20210301093041p:plain

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ