Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

PCのウェブカメラできれいに取るコツ!なぜ備え付けはよくない?

ウェブカメラできれいに取るコツをまとめていきます。

ウェブカメラできれいに取るコツ

ロジクール Webカメラ C270n HD 720P ストリーミング 小型 シンプル設計 Windows Mac Chrome 対応 ブラック ウェブカメラ ウェブカム PC Mac ノートパソコン Zoom Skype 国内正規品 2年間無償保証

備え付けはNG

最近のパソコンやタブレットではカメラが備え付けのものも多くなりました。

しかし備え付けの場合、画素数が低いなどスペックが良くない場合が多いそうです。

 

スペックが良くない原因についてPCメーカーのLENOVOでは、

「大半の製品は薄型モデルであり、高性能なWebカメラを設置するスペースが存在しない」ことを挙げています。

 

もちろんパソコンの価格を割高にしないように安いカメラを使う場合もあるでしょう。

なぜPCの内蔵ウェブカメラは出来が悪いか | スラド モバイル (srad.jp)

 

よってウェブカメラは別途買うのがおすすめです。

 

ウェブカメラは画素数で選ぶ

基本的には画素数の多いものほどきれいに映ります。

 

ただウェブカメラでも、「部屋全体を移すなど広範囲に撮るのが強いカメラ」など特徴があります。

 

利用目的に応じたウェブカメラを選びましょう。

 

照明は大事

最近はスマホを中央に据える輪っか型のLED照明がネットで安く変えます。

 

明るい照明は、顔艶を健康的に見せてくれますので、照明器具はケチらずに要しておきましょう。

 

自動背景は使わない

顔以外を認識して部屋を他の画像にすりかえる機能がZOOM、TEAMSなどに用意されています。

 

しかしこれを使うと顔のエッジが汚くでます。

 

なるべくなら部屋をきれいにして、画像置き換えを使わないようにしましょう。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ