Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

【Windows 11】KB5013943でSophosのドライバーエラー

ウィンドウズのアップデート「KB5013943」を適用すると、Sophosアンチウィルスのドライバーがブルースクリーンになるエラーとなるようです。

 

Sophosでは対応アップデートを実施しているため、現在このバグは修正されたようです。

まだのひとはSophosを最新版に更新しておきましょう。

Sophos antivirus driver caused BSODs after Windows KB5013943 update (bleepingcomputer.com)

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ