アプリの教科書

アプリ・ウィンドウズで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


【ラズパイ3】始め方・使い方

ラズパイ4も発表されたラズベリーパイ(Raspberry Pi)ですが、とりあえず使ってみたメモをまとめてみました。聞いたことはあるけどやったことがないという場合に参考にしてみましょう。

ラズパイ導入メリットは?

Raspberry Pi

ラズパイはラズベリーパイという主に教育用に使われるコンピュータです。   導入メリットとしては以下が挙げられます。  

 

価格が安い 本体は数千円ですし、マウスやディプレイ等一式買ったとしても1万円から2万円ぐらいです。  

 

サイズが小さい 機能が抑えられていることもあるのですが、本体はかなり小さいです。置き場所にも困りません。  

 

機能が豊富 Linux系のラズビアンOSが動作し、プログラム言語のPythonを動かしたり、ネットサーフィン。さらにはマインクラフトで遊ぶなんてことまできます。  

 

センサーと組み合わせやすい ラズパイにはGPIOなど、センサー類と組み合わせる仕組みがあります。 各種センサーを使って遊ぶにも適しています。  

 

ネットに情報が豊富 使い方・セットアップ方法などのいろんな情報がネットでも探しやすいです。  

 

逆にコンピュータとしてみれば、

・動作が遅い

・CPUが非力

・メモリが少ない

などのデメリットはあります。  

メリットやデメリットを検討の上、導入してみましょう。     

 

ラズパイを導入する

まずは動作に必要な一式をそろえましょう。 

本体・機材をそろえる

本体は6000円ぐらいです。   アマゾンで6000円弱といったところでした。

Raspberry Pi3 Model B ボード&ケースセット 3ple Decker対応 (Clear)-Physi
*記事執筆時のAmazon価格:¥ 5,980* 最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。 Amazon 楽天 Yahoo!ストア

   

さらに本体用の電源ケーブルが必要。   USBマウス、USBキーボード、ディスプレイ、HDMIケーブル、マイクロSDカードが余っている人は差し当たって機材は必要ありません。  

本体やスターターキット、ディスプレイについてうちが購入したものは以下にまとめています。

【ラズパイ】始めて使うなら何が必要? 

 

インストールディスクを作る

マイクロSDカードへインストールディスクを作ります。 マイクロSDカードを標準で読み込めるPCは必ずしも多くないと思います。

そのため、マイクロSDカードを読めるカードリーダを購入する必要があるかもしれません。  

 

UGREEN カードリーダー USB 3.0 高速メモリカードリーダライタ 2スロットカード同時読み書き可能 SD SD
*記事執筆時のAmazon価格:¥ 1,120* 最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。 Amazon 楽天 Yahoo!ストア

 

実際のインストールディスク作成手順はこちら。

【ラズパイ】Windows 10でマイクロSDへインストールを作るには?動かない場合は?     

ラズパイを設定する

ウィンドウズから操作する

ラズパイ本体は小さいです。 しかしディスプレイ、キーボード、マウス一式置くと、それなりにスペースを使います。  

部屋が広い人はいいのですが、そうでなければ普段使っているパソコンからVNCを使って遠隔操作すると便利です。  

f:id:apicode:20190705152016p:plain  

ラズパイではRealVNCが最初から入っています。 そのため、VNCの設定を行うだけでよく、インストールの手間はありません。   VNC導入の手順はこちら。

【ラズパイ】ラズパイをWIN10からVNCで制御するには? 

 

ラズパイのプリインストールを活用する

ラズパイ用OSラズビアンを導入すると、Pythonやウェブブラウザなどが利用できます。  

Python用IDEがすでに入っていれば、プログラムを書いてすぐ実行することができます。

f:id:apicode:20190705153424p:plain   他にどんなソフトが入っているかは以下にまとめてあります。

【ラズパイ】ラズビアンにどんなソフトが入ってる?   

 

ラズパイへソフトを追加する

ラズパイではソフトのインストールは容易です。   コンソールを利用できますが、アプリの追加用のソフトもパッケージの中には含められています。  

こちらのほうがカテゴリごとにどんなものがあるか調べやすいかもしれません。

f:id:apicode:20190705155308p:plain  

利用方法については以下参照くださいv

【ラズパイ】ソフトの追加 

 

ケースを作る

f:id:apicode:20190707092614p:plain

プレステ風やファミコン風など、3Dプリントできるラズパイ用のケースのデータが公開されています。   3Dプリンタがあれば、作ってカスタマイズしてみるのも面白いと思います。 【ラズパイ】おすすめの自作用3Dプリントケース・データ     

 

ラズパイへ外部機器をつなぐ

ラズパイにはブレッドボードやセンサー類を組み合わせやすいです。

 

カメラ

ラズパイ用カメラが販売されています。 それをラズパイへ接続すればカメラが利用可能になります。  

For raspberry pi カメラモジュール 5MP Raspberry Pi 4 model b /3 b+ /
*記事執筆時のAmazon価格:¥ 1,599* 最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。 Amazon 楽天 Yahoo!ストア

 

組み立てケースの手間を度外視すれば、太いケーブルをラズパイへ差し込むだけですのでハード的なセットアップは思ったより手間はありません。

f:id:apicode:20200611212002j:plain


 設定方法などは以下参照ください。

【ラズパイ】カメラを使うには? 

 

ブレッドボード

ブレッドボードははんだ付けしなくても配線できるボードです。  

サンハヤト 小型ブレッドボードパーツセット SBS-202 LED点滅回路
*記事執筆時のAmazon価格:¥ 939* 最新価格は以下のおすすめストアで確認ください。 Amazon 楽天 Yahoo!ストア

 

ラズパイからはジャンパーワイヤーで接続可能。電源や信号の制御ができるようになります。   ブレッドボードの利用方法は以下参照ください。

【レビュー】ブレッドボードを使うには?配線のコツは?

 

 

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ