クリエイターの教科書

ChatGPT, Stable Diffusion、Python, Visual Studio、Excelなどいろんな教科書

AIで動画作成・編集「Runway ml」とは?使い方は?商用利用は?

「Runway」は、リアルタイムビデオ編集、コラボレーション、AIツールを備えたオンライン動画・コンテンツ作成プラットフォームです。

「Runway」とは?

Runway - Everything you need to make anything you want. (runwayml.com)

 

AIを搭載したビデオ編集プラットフォームです。

画像編集はもちろん、文字からAIによって動画を作成するサービスも公開中。しかもそのクォリティがどんどんアップしています。

 

料金プランは?

・無料の場合、出力動画は720pまで。

プロジェクト数x3、ストレージ:50GB、フリー画像:25枚まで

 

・スタンダード版は月額12ドル、約1600円

月625クレジット、アセット100GB、1080p出力、2000画像出力

 

・プロ版は月額28ドル、約3700円。

2250クレジット、500GBアセット、

 

退会するには?

プランは定期的に課金されるので、やめる場合には退会処理をしっかりやりましょう。

手続きはまずWorkspace Settingsへ移動。Plans&BillingタブからManage Billlingへ移動します。

 

請求画面でプランをキャンセルを実行。

 

移動後、再度キャンセルを実行します。キャンセルを実行しても更新日までは利用可能です。

 

また、やめても残ったクレジットは利用できます。

 

スマホから使うには?

スマホ版がでました!

まだ機能は多くありませんが、Gen-1が利用できます。

www.kyoukasho.net

 

商用利用できる?

規約では、

「Runwayを使用して作成したコンテンツは、商用・非商用に関わらず100%自由に使用することができ、作成した作品や世代の著作権はすべてお客様に帰属します。」となっており、商用利用は可能だと思われます。

Usage rights – Runway (runwayml.com)

 

 

 

使い方は?

まずは登録。

https://app.runwayml.com/signup

メール登録の場合、認証が済めば完了です。

 

 

RunwayのウリはなんといってもAIツール。

 

ジェネレーターのカスタマイズ機能はプレミアムからとなっています。

 

フリーでも使えるのは

・背景削除

・文字から画像

・画像から修正画像

・イメージの拡大

・不要物の削除、置き換え

・無限イメージ

・背景リミックス

・文字から3Dテクスチャ

・深度抽出

など。

 

 

動画生成系サービス

Gen1 Video2Video 動画生成

動画とプロンプトから動画を作成するGen-1機能が追加されました。

まず動画をアップし、それを変更するためのプロンプトを入力します。すると元の動画の動き・構図でありながら別の物体が出てくる映像に変換してくれます。

www.youtube.com

 

利用の仕方はこちら。

www.kyoukasho.net

 

Gen2 文字から動画

文字から動画をつくるGen2が公開されました。

 

プロンプトを入れてジェネレートします。

 

少し待つと完成。右クリックして「名前を付けてビデオを保存」で保存できます。

 

動画サンプルはこちら。パンダが左から右へ歩いていくイメージでしたがちょっと失敗。

www.youtube.com

 

Camera Motionを使えば、生成する動画のカメラワークを支持できます。

Horizontalなら水平に、Verticalなら垂直に、Zoomならクローズアップなどのカメラの動きで動画を生成できます。

 

Motion Brushを使えば、指定した場所だけ動きが作成させることができます。

まずペイントソフトのように塗っておいて、

 

下で向き(Horizontalなら水平方向)などを設定してSaveで実行します。

 

Frame Interporation 複数画像から動画

複数の画像をモーフィングのようにつないで動画にします。

 

 

動画編集系サービス

Super Slowmotion 動画をスローモーションに

どんな動画でもスローモーションにします。

 

Text to Color Grade プロンプトでカラーフィルター

カラーフィルター効果のところにプロンプトを適用。

 

Inpainting 動画からリムーブ

動画内の人物などを消去。

 

Blur Faces 顔にぼかし

顔を自動で認識し、ブラー(ぼかし)を適用します。

 

Blur Background 背景にぼかし

自動で背景をぼかします。

 

bokeh ぴんぼけ

動画にピンボケを適用。

 

Scene Detection 場面を認識して分割

自動でシーンごとの動画に分割。

 

Remove Silence 無音部削除

しゃべってない個所など無音部分を削除

 

Clean Audio ノイズ低減

自動でノイズ音を減らします。

 

Generate Transcript 概要作成

自動で動画の概要を作成。

 

Generate Subtitles 字幕作成

自動で動画の説明を作り、字幕として追加するみたいだけど、、、。

 

Colorize 白黒をカラーに

白黒動画に自動で色付け。

 

Motion Tracking モーショントラッキング

動画内の特定のオブジェクトを追跡

 

 

 

画像作成・編集系サービス

文字から画像生成 Text to Image

画像生成を試してみましょう。

プロンプトのところに文章を入れると、...

 

ちょっとイメージとは違いますが、画像が生成されました。

 

画像から画像を生成 Image to Image

アップした画像の構図のままで、プロンプトで指定した内容の画像に変換します。


画像の周辺を生成 Expand Image

アップした画像の周りの風景を自動生成します。

写真によって生成がいい場合おかしい場合がありますが、山など自然の風景のほうがいいかもしれません。

 

 

Erase and Replace 画像内の指定範囲を消去・置き換え

まずペイントソフトのように塗って範囲を指定。

 

プロンプトで文字を入れると、塗った個所だけプロンプトの内容に応じた変更がされます。

 

Image Variations 画像のバリエーションを生成

こちらはプロンプトなしで、元の画像のバリエーションを生成。

作る枚数だけ指定して「Generate」します。

 

Text to 3D Texture 生成画像を3Dテクスチャとして表示

プロンプトで画像を生成。できた画像は立方体や球に貼り付けられた状態で見ることができます。

 

 

Backdrop Remix 背景生成

指定した画像の背景を、テンプレートとプロンプトを使って生成します。

 

Remove Background 背景除去

写真や動画をアップし、マスクする部分をクリックして指定。

 

右上の「Export Transparent Bacground」のところからファイル出力ができます。

 

 

AI自動生成サービス一覧はこちら。

www.kyoukasho.net

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ