アプリの教科書

アプリ・ウィンドウズで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


【Windows 10】タスクバーを透明化するユーティリティ3選

タスクバーを透明化するなど、タスクバーを管理するユーティリティがTranslucentTBです。

無料のタスクバー透明化

TranslucentTB

マイクロソフトストアから無料でダウンロードできるユーティリティソフトです。

 

タスクバーの表示方法などを変更可能で、タスクバーを透明にさせたりできます。

 

ダウンロードはこちら。

www.microsoft.com

 

TIPS紹介はこちら。

Tips and tricks for a better looking taskbar | TranslucentTB

 

 

ダウンロード後起動すれば、もうタスクバーが隠れます。

タスクバーのアイコンが、ウィンドウの上に出ていることがわかるかと思います。

f:id:apicode:20210316154819p:plain

 

タスクバーのアイコンをクリックすると選択メニューがあります。

上部のRegularをBlurへ変更します。

f:id:apicode:20210316155015p:plain

 

すると、文字がタスクバーの背後ではにじんで見えるようになります。

f:id:apicode:20210316154928p:plain

 

なお本ソフトのアンインストールはConfigから行いましょう。

そうでないとスタートアップに起動の指定が残ったままになります。

f:id:apicode:20210330142415p:plain

 

 

有料のタスクバー透明化

透明タスクバー

まずは、その名の通り透明タスクバーにする「透明タスクバー」。

 

有料アプリですが、そんなに高くはありません。

www.microsoft.com

 

起動するとこんな感じ。

f:id:apicode:20190418090500p:plain

 

プルダウンからモードを変更します。

「Startup」をチェックすると、PC起動時に本ソフトも自動で起動します。

f:id:apicode:20190418090502p:plain

 

BlurGlassを選ぶと、背景が透明ながらブラーがかかった状態。ちょっとすりガラス越しな雰囲気になります。

f:id:apicode:20190418090507p:plain

 

FullyTrasnparentで完全に透明になります。ただしアイコンは残りますし、タスクバーがあった個所を右クリックするとちゃんとメニューも出てきます。

f:id:apicode:20190418090509p:plain

 

 

TaskbarX

TaskbarXとは、マイクロソフトストアから入手できるタスクバー用のユーティリティです。

タスクバーの透明化やタスクバー内のアイコンの位置調整などが行えます。

有料アプリで170円です。

TaskbarX を購入 - Microsoft Store ja-JP

 

実行するTaskbarXと設定を行うTaskbarX Configuratorの2つがスタートメニューに追加されます。

 

初回起動すると、アイコンが中央部に!

f:id:apicode:20210317090306p:plain

 

ポジションでアイコン位置をさらに微調整できます。

f:id:apicode:20210317091045p:plain

 

また、StyleでTransparentを選ぶと、タスクバーの背景が透明になります。

f:id:apicode:20210317090713p:plain

f:id:apicode:20210317090644p:plain

 

 

アイコン位置を調整できるといっても、タスク用のアイコンだけでスタートメニューとかは位置は動きません。

 

有料ですが、ユーティリティは好みでしょうから、気になる人は利用してみてくだっさい。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ