Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


FreeOffice「Presentations」の使い方

Presentationsは、フリーオフィスで使えるパワーポイントのようなプレゼンソフトです。

Presentationsとは?

フリーオフィスに入っているプレゼンテーション作成ソフト。いわばMSオフィスのパワーポイントもどきです。

 

Free Officeについては以下参照ください。

www.kyoukasho.net

 

 

Presentationsの使い方

起動するとこんな感じ。

f:id:apicode:20210826155753p:plain

 

ファイル

ファイルを開いたり、保存や印刷ができます。

f:id:apicode:20210826155827p:plain

 

対応ファイルは

  • プレゼンテーション(prdx)
  • パワーポイント(ppt)
  • RTFアウトライン(rtf)

など。

 

パワーポイントファイルを開くと、

f:id:apicode:20210826160116p:plain

意外に?ちゃんと読み込めました。

f:id:apicode:20210826160038p:plain

 

デザイン

デザインタブで「ページサイズ」を設定します。

f:id:apicode:20210826160516p:plain

 

ホーム

ホームでは文字修飾や置換など。

f:id:apicode:20210826160145p:plain

 

挿入

画像やテーブル、シェイプを挿入します。

f:id:apicode:20210826160227p:plain

 

スライドショー

スライドは左側のスライドで追加していきます。

f:id:apicode:20210826160404p:plain

 

「スライドショー」タブの開始でスライドショーを実行します。

f:id:apicode:20210826160301p:plain

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ