Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ビッグエコーアプリの使い方 スマート受付するには?

緊急事態制限が解除されカラオケも行きやすくなりました。となればビッグエコー。

アプリが会員証がわりになりますので、これからビッグエコーという方はアプリをダウンロードしておきましょう。

ビッグエコーアプリの使い方

困ったことを調べてまとめている小松田商事(@komatter_main)です。

 

カラオケ大好きですが、コロナで思えば2年以上も行っていませんでした。コロナが収まってきたので、そうなるとカラオケにもまた行きたくなります。

 

近所のカラオケ店はつぶれ、遠くのカラオケ店はビッグエコーへと鞍替えしており、そうなるとますます利用先はビッグエコーが増えそうです。

 

となれば会員証がわりに使えるアプリも入れておきたいところです。

 

お店を利用する場合には、まずは事前にアプリをインストールしておきましょう。

f:id:apicode:20211103231254p:plain

 

登録

SMSで認証して

f:id:apicode:20211103231301p:plain

 

なまえや生年月日を登録すればOK。

f:id:apicode:20211103231304p:plain

 

モードを選んで続けます。

f:id:apicode:20211103231307p:plain

 

スマート受付

あとは受付で会員証画面を提示します。

f:id:apicode:20211103231312p:plain

 

スマート受付を使えば、フロントでQRコードスキャンだけでOKです。

対応店は以下から確認できます。

スマート受付、はじまる!<2021/4/12より開始> | カラオケ ビッグエコー (big-echo.jp)

 

てっきり全店だと思って、用紙に名前を書いてといわれたときは不思議に思いましたが対応していない店舗だと名前を書くシステムは残ったままでした。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ