Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ11やアプリで困ったことを調べたブログ

スポンサーリンク


【Windows 10】容量の大きいファイルを探すには?

ディスクの空き容量が少なくなってくると、アプリの動作などにも影響します。またウィンドウズアップデートがダウンロードされたのにアップデートされないといったトラブルにもなりやすいです。

空きを確保するには、無駄に大きな容量のファイルを探してバックアップへ移すなどの措置が必要です。ここでは、容量の大きいファイル探す方法を紹介。無駄な大きいファイルを見つけて削除しましょう。

ディスクで大きいファイルを探すには?

Hard Disk Drive

 

最近のパソコンは大容量のディスクを持っています。

しかし高速なSSDと安価なハードディスクを組み合わせるケースもあります。

これは大容量SSDだとまだまだ高価だったりするためです。

 

通常システムはSSDにあるでしょうから、SSDの容量はなるべく空きを確保しながら使いたいところです。SSSDにある無駄に大きなファイルはなるべく消しておくのが容量確保のコツといえるでしょう。

 

ウィンドウズ標準の機能で調べる

ウィンドウズの設定からファイルのサイズを確認できます。

設定>システム>ストレージ」でディスクを選ぶましょう。

すると、どんな分野のファイルが容量が大きいのかチェックできます。

f:id:apicode:20200213154841p:plain

 

アプリでクリックしてさらに見てみます。

アプリを「サイズ順」でソートしなおすと、うちの場合は動画編集のPowerDirectorやフォトショップエレメンツなどが大きいことがわかりました。

PowerDirectorは、アニメーションやサンプル音素材などもあるのでサイズは大きいです。不要なアニメを削除しておくとサイズを削減できそうです。

f:id:apicode:20200213154851p:plain

 

 

DiskInfoを使う

DiskInfoは無料のディスク分析ツールです。

以下よりダウンロードできます。

https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/diskinfo/

 

起動後、ディスクを選び「解析」を実行すます。

 

解析が終われば、以下のように表示されます。

グラフでサイズをどのぐらい占めているか、ディレクトリの大きい順に並べてくれるので見やすいです。

 

サイズの大きいフォルダを調べていって、サイズの大きいファイルを探していくとよいでしょう。

f:id:apicode:20200213151812p:plain

 

調べていくとアンインストールしたと思っていたDaz3Dというソフトが残ったままでした。これで5ギガぐらい使われていました。ぷんぷん!

f:id:apicode:20200213153226p:plain

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ