Windows11の教科書.net

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ11やアプリで困ったことを調べたブログ

スポンサーリンク


【Windows 11】ダウンロードとインストールの違いは?

ダウンロードとインストール。よく出てくる単語ですが、何が違うのか、どちらが先なのか、といった素朴な疑問を解説します。

ダウンロードとインストールの違いは?

ダウンロードとは?

Truck

ネット上のデータを自分のパソコンやスマホへ転送・複製することを指します。

 

通常ダウンロードはファイルサイズが大きいと時間がかかります。そのためファイル自体を圧縮したものをダウンロードさせることが多いです。

 

その場合、ダウンロードしたあとに解凍してファイルを復元させます。

 

インストールとは?

Sorting mail / Tri du courrier

プログラムは通常、たくさんのファイルからできています。

ファイルは正しい位置に置かないと動かなかったりしますので、あるファイルは「データ」フォルダーへ、あるファイルは「Windows」のシステムフォルダへ入れないといけません。

他にも初期設定をレジストリと呼ばれる場所に書き込んだりします

 

このようにプログラムを動かすために、ファイルを正しい場所へコピーするなどの必要な動作をひととおり行うことがインストールとなります。

 

ただし小さいプログラムなどはインストールせずに、ダウンロードしたファイルを起動するだけで動く場合もあります。

 

どちらが先?

通常は、インストールするためのファイルをダウンロードします。

 

ダウンロードした後に、インストーラを起動してインストールを実行することになります。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ