Windows11の教科書.net

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ11やアプリで困ったことを調べたブログ

スポンサーリンク


LibreOffice Drawでレイヤーを使う

LibreOffice Drawでレイヤーを使うやり方です。レイヤーが使えると、特定の図形をロックしたりできるので、凝った図を作りやすいです。

レイヤーの挿入

わかりにくかったですが、下のバーを右クリックすると挿入メニューがでます。

f:id:apicode:20220224150036p:plain

 

後は名前を付ければOK。

f:id:apicode:20220224150039p:plain

 

すると設定した名前のタブが下にできます。

変更や削除は、そのタブを右クリックします。

f:id:apicode:20220224150123p:plain

 

レイヤーの変更を選び、レイヤーの表示をオフにしたり、ロックすることができます。

f:id:apicode:20220224150203p:plain

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ