アプリの教科書

アプリ・ウィンドウズで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


【フォトショップエレメンツ2020】新機能は?アップグレードできる?

うちではフォトショプエレメンツ2019を利用しています。フォトショ自体はかなり高機能で、単体で毎月2,480円かかります。デザイナーさんのような専門職の方にはいいのでしょうが、そうでない場合は買い切りで使えるエレメンツのほうがリーズナブルだと思います。

エレメンツ2020ではAI機能が強化されています。

フォトショップエレメンツ2020が登場

Sea and Sky

うちではフォトショップエレメンツ2019を利用しています。

 

フォトショップ自体は機能は豊富なのですが、毎月2,480円で、プロのデザイナー向けといった感じです。

 

一方エレメンツは機能はフォトショよりは抑えられてはいますが、それでも普通につかう分にはたくさんの機能があります。

 

なにより買い切りなので、一度買えばあとは追加費用や月額費用が派生しないのがいいです。 

www.kyoukasho.net

 

これでユーチューブのサムネイルぐらいは見栄えよく作れます。 

www.kyoukasho.net

 

 

で、今度はエレメンツ2020のリリースがアナウンスされました。

 

2020の新機能は?

AI機能の強化がウリのようです。

 

自動で色付け

まずは自動カラーリング。

白黒写真を自動で色付けしてくれます。

(たぶん)機械学習などでカラーをあてがっているようですが、仕上がりは下のサンプルを見るとかなりいい感じだと思います。

f:id:apicode:20191005123004p:plain

https://theblog.adobe.com/introducing-adobe-photoshop-elements-2020-premiere-elements-2020/

 

実際にうちでいくつか写真を試した結果はこちらです。

 

www.kyoukasho.net

 


 

切り抜きを補正

人物や髪の毛の部分の切り抜きは非常に手間のかかる作業です。

しかし今度のフォトショエレメンツでは、AIが補正するため、大まかに指定するだけできれいに切り抜いてくれるようです。

これはかなり作業時間を短縮してくれそうで楽しみです。

f:id:apicode:20191005123200p:plain

 

レビューはこちら。  

 

www.kyoukasho.net

 

 

美顔機能

すでに美顔アプリ等であるような肌のスムーズ化にも対応します。

f:id:apicode:20191005123311p:plain

 

レビューはこちら。 

 

www.kyoukasho.net

 

 

不要物の除去

不要なオブジェクトを削除する機能も搭載されました。

レビューはこちら。 

 

www.kyoukasho.net

 

 

 

作成や配信

プリントの指定や、ツイッターなどへの投稿機能も追加されました。

f:id:apicode:20191005230916p:plain

f:id:apicode:20191005230919p:plain


 

他にも

  • ハートなどのパターンを追加
  • HEIF写真ファイルとHEVCビデオファイルの読み込みと編集

など。

 

価格は?

17,800 円です。

 

2019からアップグレードできる?

アップグレード版標準販売価格11,800円(税別)となっています。

https://www.adobe.com/jp/products/photoshop-elements/whats-new.html

 

うちはマイクロソフトストアで購入したので、アップグレード対象かはまだわかりません。

 

アップグレード版を購入して失敗すると嫌なので調べてからにしようと思っています。

 

逆にマイクロソフトストアで2019購入後、アップグレード購入で2020にできたという方がいらっしゃれば教えていただけると助かります。

 

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ