Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


簡単にできる「コロナ鬱」対策

程度の差はあれ、コロナ鬱になりそうな疲れを感じている人・不調を感じている人も多いことでしょう。

ここではすぐできる対策についてまとめていきます。

すぐできる対策


ストレスを感じた時にすぐできる対策を用意しておくといいです。ただ、これらは一時的なもので、例えば「コロナのせいで経済的に苦しい」とか「コロナのせいで家族が一緒にいる時間が増えたことによるストレス」などは、根本原因を解決しないといけません。

 

筋トレ

Barbell

うちではダンベルなどは近くに置いておいて、ストレスフルなときはすぐ運動できるようにしています。

 

筋トレすると、メンタル的には一時的なものかもしれませんが、毎日やれば健康にもいいのでお勧めです。

 

スイーツ

sweets

疲れているときやイライラしているときほどスイーツは欠かせません。

 

スイーツを食べると幸せホルモンが出るようですし、実際おなかが落ち着くとイライラも一服します。

 

ただ自粛中で食べ過ぎると、かえってメタボなどの影響が出ます。食べすぎには注意しましょう。

 

音楽

Soren bnw

好きな音楽も、イライラを吹き飛ばしたりする効果が期待できます。

 

うちは、最近はヘビーロックやラップなどを朝からがんがん聞いています。こういうアグレッシブなモノを聞くと、マインドも戦闘態勢になりやすいのでストレスと戦う準備がとりやすいです。

 

あくまで近所迷惑にならないよう、ヘッドフォンなどで聞きましょう。

 

中長期的な対策

根本的に対処しないと結局はメンタルが打ち勝てません。

 

といって、コロナ鬱といっても原因はさまざまです。

 

ここでは根本的な対策をとるためのヒントを紹介します。

 

今後を予測する

Virus 3D

コロナが今後どういう推移になるかは海外のニュースを見ていると予想しやすいです。

 

例えば現在は日本では第五波として騒がれてますが、タイヤインドネシアなどではこの少し前に猛烈な感染増となっていました。

中国は別としてアジア圏ではすごく流行ってますので、日本でもまた相当はやることは予想しやすいです。

 

ワクチンをうった欧米では、往来の自由が増えています。しかし子供への感染が広がるというニュースが出ており、子供へのワクチン接種や、大人の3回目の接種が進められそうです。

 

そうなれば日本でも今後、ワクチンを打った人は3度目を、またお子さんへの接種の拡大といったことが起きるのではないかと予想できます。

 

海外の事例を見ていれば、まだまだこのコロナ騒動がおさまるようには思えません。収束すると変に楽観するよりは、コロナがまだ続くうえでの対策を考えていったほうがいいと思います。

 

うちでは8時はNHKBSの海外ニュースを見ているので、英語がわからなくても海外事情がチェックできるのでお勧めです。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ