クリエイターの教科書

ChatGPT, Stable Diffusion、Python, Visual Studio、Excelなどいろんな教科書

【TikTok Effect House】ペットを使ったエフェクトの作り方[変形・画像・取得など]

TikTokエフェクトハウスではペット用エフェクトも作れます。

ペットのエフェクト

画像を貼る

Pet Face Effectsにある「Cat face sticker」や「Dog face sticker」で猫や犬の顔に画像を貼ります。

 

Dog face stickerを選択し、インスペクターでTextureを指定し直します。

 

これで犬の方に「うんち」の画像をのせることができました。猫のバアは「Cat Face Sticker」を使います。

 

変形

Pet Face Effectsにある「Cat face stretch」や「Dog face stretch」で猫や犬の顔を変形します。

 

追加後にポイントをドラッグで移動すると、プレビューの方の猫の顔も変形します。

ペットのノード

ペットの識別

ペットの有無や個数は「Pet Face Detection)で識別できます。

 

ペットの位置情報

ペットの位置はPet Face Infoで取得。

  • Rect:範囲
  • Center Postion:中心点
  • Rotation:回転
  • KeyPoints:キーポイントの配列

など。

 

 

 

 

TikTokでエフェクトが作れるEffect Houseの使い方はこちら。

www.kyoukasho.net

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ