Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

【Unity】使いにくい?

Unityを本格的に触って1月弱。とにかく使いにくい印象なのでまとめておきます。

Unity使いにくい?

Unityゲーム プログラミング・バイブル 2nd Generation

Unityを本格的に使いだして1月弱。

 

ですが、とにかく使いにくくていつも「3歩戻って1歩進む」みたいな感じです。

 

ざっくり慣れない点をまとめておくと

 

エディタが外部

好みかもしれませんが、C#のコードエディタは外部がメイン。うちではVSCodeを使用。

 

行き来が面倒で、セーブして戻るたびにコードチェックで時間がかかるのが気障り。

 

コンポーネントが多い

なにか機能を使おうとするとアセット等コンポーネントが必要。

 

イメージでいうと、Aという機能を実現するためBというアセットをインポート。

 

設定するのにCというオブジェクトをいれて、設定でDにして、カメラにEを追加して、...という感じ。アセットをいれてそれを設定すれば終わり...ではなく、複数のオブジェクトや設定をしないといけなかったりします。

 

1度実現できても、再度設定するのにまた解説記事を見直さないといけない..みたいな。

 

 

いい点

いい点ももちろんあります。

 

無料で使える

これおおきい。

 

関連記事が多い

解説ブログ記事が多いので、サンプルなどもネットで探しやすい

 

マルチプラットフォーム

ウィンドウズ、アンドロイドはもちろん、VRなども製作可能。

 

アセットが多い

Unityはコンポーネントが充実。

無料のモデルデータやエフェクトデータなども結構あります。

 

 

まとめ

初心者がとりあえずゲームを作る...という点では(制限はあれど)Robloxなんかのほうが断然とっつきやすいと思います。

 

プロ志向でマルチプラットフォーム志向ならやっぱUnity。あるいは使ってないけどUnrealあたりになるのでしょう。

 

 

本ブログのUnity関連記事一覧はこちら。

www.kyoukasho.net

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ