アプリの教科書

アプリ・ウィンドウズで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


【Unity】不具合まとめ 起動が遅い?ダウンロードできない?

Unityを使う場合の不具合です。

Unityの不具合

Cry baby

ログインできない?ダウンロードできない?

サーバ障害の可能性があります。

 

Unityではオフィシャルにサーバのステータスを公開していますので、まずはこちらを確認してみるとよいでしょう。

 

https://status.cloud.unity3d.com/

f:id:apicode:20210325195942p:plain

 

動作が重い?動かない?

Unityの動作要件は以下になります。

OS:

Windows 7 SP1+, 8, 10, 64 ビット版のみ;

Mac OS X 10.12+;

Ubuntu 16.04, 18.04, and CentOS 7.

 

GPU:

DX10(シェーダーモデル 4.0)の性能を持つグラフィックスカード。

 

ただし、オーサリング(プログラム作成時)には、たくさんのグラフィックデータ、3Dデータを読み込んで動かすことになるため、メモリはある程度装備しているうえ、ディスクもSSDで高速なアクセスができるほうがよいでしょう。

 

 

パッケージエラー

パッケージを利用する場合のエラーメッセージです。

Unknown

原因不明のエラーです。

 

NotFound

パッケージやパッケージで必要なファイルが見つかりません。

 

Forbidden Operation

この操作は許可されていません。

 

InvalidParameter

パラメータが不正です。

 

Conflict

複数のバージョンが見つかっています。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ