アプリの教科書

アプリ・ウィンドウズで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


【Windows 10】Ubuntuをインストールするには?

マイクロソフトストアでもUbuntuが利用できるようになっていたもの、ウィンドウズの対応はまだでした。

久々触ってみたら使えるようになっていました。

Ubuntuをインストールするには?

f:id:apicode:20200715084518p:plain


マイクロソフトストアからダウンロードします。

www.microsoft.com

 

ただ起動するとLinuxのコンポーネントがないとして終了してしまいます。

f:id:apicode:20200715084321p:plain

 

そこでまず「プログラム名を実行」で「control」といれてコンパネを起動。

「プログラムのアンインストール>Windowsの機能の有効化または無効化」を実行。「Linux用Windowsサブシステム」をチェックします。

f:id:apicode:20200715084323p:plain

 

このあとパソコンの再起動が入ります。

PC起動後、Ubuntuをクリックすると「Installing, this may take a few minutes..」とでます。

f:id:apicode:20200715084325p:plain

 

しばらく待つと、ユーザネームの登録を、続けてパスワードの設定をもとめられます。

f:id:apicode:20200715084327p:plain

 

これが終わるとやっとコンソールが使えるようになったっぽいです。

ためしに「printf "ok"」で「ok」が出力されました。

f:id:apicode:20200715084330p:plain

 

コマンド

ここでは簡単にUbuntuを触ってみたい人のために簡単なユーティリティコマンドを紹介します。

 

 

空き容量を調べる

「df -h」で

f:id:apicode:20200715162549p:plain

 

pingを使う

「ping yahoo.com」のようにpingを使うことができます。

f:id:apicode:20200715162817p:plain

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ