アプリの教科書

アプリ・ウィンドウズで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


ウィンドウズ10でウィジェットを使うには?

ウィンドウズ10には現在標準的にウィジェット機能はありません。しかし今後はVistaのように復活するかもしれないとのこと。期待して待ちましょう。

ウィンドウズ10でウィジェットを使うには?

ウィジェットはデスクトップ上に在中し、時計やバッテリー残量を表示したりするミニプログラムを主に表します。

 

たとえばアンドロイドスマホの場合、時計やバッテリー残、株価などを表示するウィジェットが多数あります。

 

ウィンドウズでは、フローティングして絶えず上に表示されるようなアプリはあります。ただしシステムがサポートしたウィジェットというのはありません。

 

windowslatestによれば、ウィンドウズ10でウィジェット機能の登場が検討されているようです。

 

具体的にはインターネットブラウザ「エッジ」のウェブビューをベースにしたものであり、普段は小さなフローティングアイコンのようだが、クリックするとニュースなどを表示します。

内容によっては、クリックしてエッジが開いて全文読めたりということになるのでしょう。

f:id:apicode:20210222115818j:plain

 

f:id:apicode:20210222115820g:plain


Hands-on with Edge-powered desktop widget for Windows 10

 

この情報通りであれば、ウィンドウズ10用のウィジェットを作ることはかなり簡単になるものと思われ、今後は多数のウィジェットが登場することになりそうです。

 

また機能が対応したら確認してみたいと思います。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ