Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

【Windows 11】ネット接続を高速化するには?

Windows 11で、ネット接続を高速化する方法をいろいろとまとめてみました。

Windows 11でネット接続を高速化するには?

Palindriving

ネットワークの設定

時間帯を調べる

まずは、時間帯で通信速度がどのぐらい差があるか調べておくのがいいと思います。

時間別の通信速度の平均を調べます

 

うちでは昼間はめちゃはやですが、込み合う8時ごろは1MBPSを切ることも多いです。

f:id:apicode:20211227105856p:plain

 

このように時間で混雑によって遅くなるという場合には、プロバイダさんをほかの業者にするなど抜本的な対策が必要かもしれません。

 

 

DNSサーバを変更する

ネットが急に遅くなった場合、利用しているDNSサーバに障害があって遅くなるということがあります。

 

また、DNSサーバによっても接続速度には多少の影響があります。

 

例えば、グーグルDNS

f:id:apicode:20220114143330p:plain

 

こちらはOpen DNS

f:id:apicode:20220114143547p:plain

 

ということで、たまたま計測した時間にもよるかもしれませんがOpenDNSのほうがちょっと早かったです。

 

DNSの切り替え設定については以下参照ください。

 

 

ハードウェアの設定

LANケーブルを変更する

ケーブルの規格がボトルネックとなっている場合があります。LANケーブルでカテゴリ5をカテゴリ7のものにかえたらかなり早くなった!ということもあります。

 

WiFiの設定を変更する

WiFinでは、5GHz(802.11a)または2.4GHz(802.11b/802.11g)と切り可能な場合、前者の場合電波は強いものの障害物に弱く、後者は距離はいいが電波は弱いです。

 

一番いいのはWiFi設定を5GHzにして、PCなどよく使うもののそばに設置することです。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ