Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


【Windows 11】ウィンドウズ10よりパフォーマンスがいい理由は?

ウィンドウズ11のメリットの1つとして、ウィンドウズ10よりパフォーマンスがいいことがあります。

その理由について紹介します。

Windows 11がウィンドウズ10よりパフォーマンスがいい理由は?

Day 37 - West Midlands Police - Speedwatch

ウィンドウズ11のプレビュー版では、ベンチマークソフトをつかったところウィンドウズ10よりもパフォーマンスがよかったようです。

 

ウィンドウズ11自体まだ正式版とはなっていないため、これがこのまま最終系ではない可能性もありますが、マイクロソフトのビデオではウィンドウズ11がどうやってパフォーマンスを最適化させているかについて紹介しています。

 

www.youtube.com

 

これによれば、フォアグラウンドにあるウィンドウのメモリやCPUのリソース管理が改善。

 

ブラウザにおいてはアクティブなタブの処理が優先し、非アクティブタブをスリープ。結果として、CPUやメモリロスを3割程度軽減されています。

 

電力消費を伴うハードウェアへの呼び出しが最適化され、本当に必要なスレッドに電力を供給しています。

 

また新しいウィンドウズアップデートエンジンのおかげで、必要なファイルだけダウンロードし、アップデートも早くなっているそうです。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ