Windows11の教科書.net

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ11やアプリで困ったことを調べたブログ

スポンサーリンク


【Windows 11】青と黄色のセキュリティアイコンは何?警告をオフにするには?

アプリをインストールすると、青と黄色のセキュリティアイコンが付きます。これは何?

青と黄色のセキュリティアイコンは何?

DMMゲームプレイヤーなどアプリをインストールすると、アイコンに青と黄色のセキュリティアイコンが付きます。

f:id:apicode:20220110103943p:plain

 

こういうソフトを起動すると「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」とでます。

f:id:apicode:20220110104135j:plain

 

このようにセキュリティアイコンは、アプリがデバイスに変更をする可能性があるものについて警告する意味合いが強いと思います。

 

 

警告を出ないようにするには?

コントロールする通知レベルを変更することができます。

スタート画面の検索フィールドで「UAC」を入れると、「ユーザーアカウントの制御設定の変更」がでるので起動します。

f:id:apicode:20220110104704p:plain

 

通知レベルを下まで下げると、警告は出なくなります。

f:id:apicode:20220110103946p:plain

 

ただ通知レベルを下げた後に再インストールしなおしても、アイコンにある青と黄色のセキュリティアイコン自体は消えませんでした。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ