Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


【Windows 11】タスクバーの大きさを変更

Windows 11で、タスクバーの大きさの変更についてまとめていきます。

Windows 11タスクバー

レジストリで変更

レジストリエディタで

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\Advanced

 へ移動。

 

新しく「DWORD (32-bit) 」を作り「TaskbarSi」という名前にします。

 

値が「0」なら「小」

値が「1」なら「中」

値が「2」なら「大」

となります。

 

「2」にしてPCを再起動すると、

f:id:apicode:20210816081546p:plain

 

前より大きくなりました。これなら目が悪くなって、小さいものが見えずらい方なんかでも操作しやすくなります。

f:id:apicode:20210816081550p:plain

 

「0」にしてPCを再起動すると小さくなりました。これならノートPCなどで画面サイズがあまり大きくならない場合に役立つかもしれません。

f:id:apicode:20210816082219p:plain

 

「1」にすると通常サイズに戻ります。

f:id:apicode:20210816082606p:plain

 

 

 

ユーティリティで変更

Winaero Tweakerというソフトで変更できるようになりました。

f:id:apicode:20210904112918p:plain

 

こちらもレジストリ変更を使っているようですが、自分でレジストリを操作しなくても大丈夫です。

www.kyoukasho.net

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ