Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

【Windows 11】トラックパッドが動かない?

Windows 11で、トラックパッドが動かない場合の対策を紹介します。

トラックパッドとは?

Trackpad

ノートPCではマウスの代わりに、指でカーソルを動かせるスペースがあってトラックパッドと呼ばれています。

 

トラックパッドが動かない?

設定を確認する

マウスを主に使う場合、トラックパッドに指がのっかると誤動作のもととなります。

そのため設定をオフにしている場合もありますので、今一度設定を確認してみましょう。

f:id:apicode:20220112125153p:plain

 

そもそも「タッチパッド」がオフになっていると利用できません。

f:id:apicode:20220112125206p:plain

 

 

マウスをつけるとオフになる

またマウスをつけるとオフになる設定があります。

これがオンなら、マウスを付けたら急にトラックパッドが効かなくなって不具合化と思う場合もあるでしょう。

f:id:apicode:20220112125338p:plain

 

 

ドライバーを更新する

デバイスドライバーでは「マウスとそのほかのポインティングデバイス」というところにタッチパッドが表示されると思います。

デバイスがある場合には、右クリックメニューから「ドライバーの更新」を実行してみましょう。

 

 

BIOSを確認する

BIOSによっては設定でタッチパッドのオン、オフがある場合があります。

 

BIOSの起動方法は機種によって異なりますが、一般的にはウィンドウズ起動時にF2キーを長押しすると設定画面が開きます。

 

 

マニュアルを確認する

機種によってはFNキーとのコンビネーションで、タッチパッドのオンオフがすぐできるショートカットキーが用意されている場合があります。

 

タッチパッドに関する記述がないかマニュアルを確認してみましょう。

 

 

Windowsをセーフモードで起動する

アンチウィルスをはじめ、常駐ソフトなどの影響でタッチパッドへが反応しなくなっている場合があります。

 

ウィンドウズをセーフモードで起動すると、余計なソフトは起動しなくなります。セーフモードでタッチパッドが動くのであれば、何か常駐ソフトなどが悪さをしている可能性があります。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ