Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホ・アプリで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


【ユーチューブ】フォロワー数1000人への道

ユーチューブの収益化条件はフォロワー数1000人と再生時間4000時間以上となります。

動画をたくさん作っていると、たまにバズって4000時間をクリアすることはありますが、フォロワー数を増やすのは至難の業。増やす方法を改めて検証していきます。

ユーチューブフォロワー数1000人への道

1000

ユーチューブの収益化条件はフォロワー数1000人と再生時間4000時間以上です。

 

動画はタイムリーなものを出すと、意外にバズることがあります。

最近だとウィンドウズ11とか阪神の盗塁疑惑とかでしょうか。グーグルは検索ページでよくユーチューブ動画もリンクさせているので、タイムリーなものでもすぐ結果が出やすいのだと思います。

 

ただ再生時間をクリアできたとしても、難しいのはフォロワー数の獲得です。フォロワーになる人は、気に入った動画と同じテーマ、同じクォリティのものが定期的に投稿されることを期待している人が多いと思います。

 

そうなると、たまたまタイムリーでみた動画だけで、すぐフォローとはならないのだと思います。

 

うちでは、フォロワー数2桁、3桁、4桁とちょうどフォロワー数の差がはっきり出ているチャンネルがあるので、それぞれの特徴を紹介します。

 

フォロワー数2桁

100人未満がフォローするチャンネルです。

 

個人の動画チャンネルで、特徴は

・チャンネル共通テーマがない

 ・動画数が少ない

・ヒットするようなカテゴリの動画が少ない

ことが挙げられます。

 

フォロワー数3桁

1000人未満がフォローするチャンネルです

 

特徴は

・チャンネル共通テーマがある

・動画数はそこそこ

・テーマがニッチでファンが少ない

ことが挙げられます。

 

2桁のものと比べ、テーマがはっきりしたチャンネルなのでフォロワーはついています。

しかしテーマ自体のユーザ数がそもそも少ないので苦戦しています。

 

ユーザ数を調べるのは簡単で、同じテーマのトップの人の月当たり再生回数をチェック。トップでも月10万回ぐらいだと、ジャンルとしてマイナーといえるように思います。

 

フォロワー数4桁

やっと収益条件をクリアできるレベルです。

 

特徴は

・チャンネル共通テーマがある

・動画数はそこそこ

・テーマの対象者がそこそこいる

ことが挙げられます。

 

 

以上のチャンネルの運営からすると、チャンネルのテーマを明確にしてわかりやすくすることとともに、チャンネルのテーマをどうするかによっても結構差がでるのかなという印象があります。

 

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ