Windows11の教科書.net

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ11やアプリで困ったことを調べたブログ

スポンサーリンク


WindowsUpdateで更新に失敗の場合 0x8007012aエラー

 WindowsUpdateで更新に失敗し、エラーとしては0x8007012aが表示される場合の対処です。

0x8007012aエラー?

f:id:apicode:20220106164546p:plain

更新チェック中にインストールエラーがでしまいました。

対象はインテルのコンポーネントみたいです。

 

対策

トラブルシューティングを実行する

Toolbox Full

設定>システム>トラブルシューティングを選択。

Windows Updateがあるので実行します。

f:id:apicode:20220106164638p:plain

 

実行したら、珍しく?エラーが検出されたようです。

f:id:apicode:20220106164913p:plain

この後、再度WindowsUpdateを実施したら今度は失敗は出ませんでした。

 

 

キャッシュを削除する

Sweeper

トラブルシューティングで治らない場合は、キャッシュが悪さをしている可能性も考慮してキャッシュをクリアしてからUpdateしてみましょう。

 

キャッシュは

C:\Windows\SoftwareDistribution\Download

などを削除しておきます。

 

 

手動でデバイスドライバーを更新する

フォーラムでは、「デバイスマネージャーを起動しドライバーを手動で個別にアップデートしたら治った」という意見がありました。

 

ドライバーのアップデートがWindowsUpdateだけではうまくできない場合には、こういう方法もありかもしれません。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ