クリエイターの教科書

ChatGPT, Stable Diffusion、Python, Visual Studio、Excelなどいろんな教科書

【ChatGPT】GPT4を使うには?黒いアイコンは?

ChatGPTでは、さらに高性能なGPT4の提供開始をスタート。

ただし現在は有料のプラスユーザ向けとなっています。

GPT4を使うには?

GPT4の特徴については以下参照ください。

www.kyoukasho.net

 

 

現在はChatGPTプラスで利用可能となっています。

 

プラスへのアップグレードは、サイドバーの「Upgrade to plus」をクリック。

 

続いて「Upgrade plan」を実行。

月20ドルなので2700円ぐらいです。

 

カーでの決済となります。

 

申し込み完了するとこの画面に。

 

この後ChatGPTへアクセスすると「Try GPT-4」の画面となります。

 

あとはChatGPTで、上のプルダウンからバージョンを切り替えできるようになります。

 

ただし数に制限はあります。

4時間で100メッセージまで。

 

黒いアイコンは?

Plusにすると黒いアイコンのようです。

 

 

ChatGPT Plusにしたほうがいいの?

以下、ChatGPTの回答。

ChatGPT Plusは、無料版のChatGPTよりもいくつかの利点があります。

どちらが適しているかは、あなたのニーズによって異なります。

ChatGPT Plusの主な利点は以下のとおりです。

 

一般的にレスポンス速度が速い
優先的なアクセスが可能で、新機能やアップデートにすぐにアクセスできる

 

より高い使用量制限(毎月のトークン数が増加)
以下のような場合には、ChatGPT Plusを検討してみる価値があるでしょう。

 

頻繁に使用し、高速なレスポンスが必要な場合

 

新機能やアップデートにすぐアクセスしたい場合
大量のトークンを消費するため、より高い使用量制限が必要な場合

 

 

無料版のChatGPTであなたのニーズが満たされている場合、特にアップグレードする必要はありません。

 

ただし、上記の利点に魅力を感じる場合は、ChatGPT Plusへのアップグレードを検討してみてください。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ