Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ11やアプリで困ったことを調べたブログ

スポンサーリンク


【Windows 10】無料で楽しめる塗り絵アプリは?

塗り絵は脳トレにもなることから、年齢が高い層にもブームとなっています。ウィンドウズ10でも無料アプリが利用できますから、ちょっとした暇つぶしにも便利です。

アートオブカラリング by ディズニー

ディズニーの無料塗り絵アプリです。

といってもアプリ内課金のため、無料のものは少ないです。

起動後は、上のメニューから「Free」をえらんでください。

f:id:apicode:20160720104739p:plain

 

塗り絵画面はこんな感じ。

左下には塗りパターンの設定があります。

色を選んで、塗りたい個所をクリックすると自動的にバケツツールのように塗りつぶしてくれます。

 

また、グラデーションを選ぶと立体感がでるのできれいになります。

右上にアンドゥリドウがあるのでやり直しもできます。

f:id:apicode:20160720104740p:plain

メリット

  • 無料塗り絵があります
  • ディズニーのきれいな絵柄が利用できます。
  • 操作がシンプルで簡単です。
  • グラデ塗りもできます。

デメリット

  • メニューが英語です。
  • ほとんどアプリ内課金です。
  • 広告がよく出るのでちょっとうざいです。

無料絵柄は少ないですが、購入したとしてもそんなに高いものではありません。

やはりなんといってもディズニーの絵柄には魅力があります。

www.microsoft.com

 

ZEN

ゼン:カラーリングブック・フォー・アダルツは、無料の塗り絵アプリです。

起動後はイラストレーションを選択しましょう。

f:id:apicode:20160720100753p:plain

 

画面左側にカラーの設定、右側にツールの設定があります。

バケツアイコン(上から2つめ)を選ぶと、クリックするだけで特定の地域を塗りつぶすことができます。

他にもアンドゥやリドゥ、拡大縮小ツールといったアイコンがあります。

f:id:apicode:20160720100756p:plain

 

あとは好きなカラーリングで塗っていけばOKです。

f:id:apicode:20160720100806p:plain

 

メリット

  • 無料です
  • 操作はシンプルで分かりやすいです。

デメリット

  • 英語メニューです。

 

ダウンロードはこちら。

www.microsoft.com

 

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ