アプリの教科書

アプリ・ウィンドウズで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


【Power Automate Desktop】PDFの処理 画像の抽出?文字を抜き出してファイル書き出し?

Power Automate DesktopではPDFの処理にも威力を発揮します。

Power Automate DesktopでPDFの処理

PDF Book

 

今回は以下のような画像や文字の入ったPDFファイルを使って試してみました。

f:id:apicode:20210309140405p:plain

 

画像を抽出

 「アクション」で「PDF>PDFから画像を抽出」を実行。PDFファイルの場所、画像名につける適当な名前、画像を保存するフォルダを指定します。

f:id:apicode:20210309141040p:plain

 

実行後、無事以下のように画像ファイルが書き出されていました。

f:id:apicode:20210309141043p:plain


テキストを抽出

「アクション」で「PDF>PDFからテキストを抽出」を実行。PDFファイルや抽出するページを指定します。

f:id:apicode:20210309140418p:plain

 

実行すると、右のフロー変数のところに文字が出てくると思います。ダブルクリックすると、抽出したすべての文字を見ることができます。

f:id:apicode:20210309140421p:plain

 

抽出した文字をテキストファイルに書き出す場合は、アクションで「ファイル>テキストをファイルに追加」を加えます。

書き出すファイルのファイルパスを追加。また、書き込むテキストでは、右のXマークを押すことでPDFから抽出した文字を入れておいた変数を選択することができます。

f:id:apicode:20210309140721p:plain

 

フローを実行し、テキストファイルを開くと以下のようにPDFから抜き出した文字を保存できたことがわかります。

f:id:apicode:20210309140857p:plain

 


 

Power Automate Desktopの導入方法や基本的な使い方については以下参照ください。 

www.kyoukasho.net

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ