アプリの教科書

アプリ・ウィンドウズで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


Power Platformとは?管理センターって何?Power BIって何?

マイクロソフトのPower AutomateやPowerAppsを使っていると、Power Platform管理センターなどいろんなサイトと行き来するのでどれが何かよくわかりません。

ということでこちらで整理してみます。

Power Platformとは?

パワーアップス、パワーオートメイト、パワーBIなど、なかやまきんに君も喜びそうなパワー系のサービスがパワープラットフォームです。

 

マイクロソフトの場合、ウィンドウズがあったり、オフィスがあったりといろんなセクションがあるのですが、パワープラットフォームは法人向け業務サービスの1つといった感じです。

 

特徴としては「組織アカウント」で利用するサービスとなっています。通常マイクロソフトの製品はマイクロソフトアカウントでログインして利用します。ただ、マイクロソフトアカウントは1人で複数作れたり、電話番号などに紐づけされていない場合も多いです。

 

組織アカウントは、組織ごとに割り当てされ、主に会社や学校などで管理しやすいように設置されているようです。

 

Power Platform 管理センター

「Power Platform 管理センター」は、「Power Platform」を管理するためのサイトです。

https://admin.powerplatform.microsoft.com/

f:id:apicode:20210308202107p:plain

 

アプリがビジュアルに作れるPower Apps、ビジネス分析のプラットフォームPower BI、一連の作業をひとまとめに自動化するPower Automate、といったパワー系のサービスを管理するためのサイトだと思います。

 

ここではPower Apps、PowerAutomateなどの利用状況、データやリソースの管理を行います。

 

Power Apps

スマホやタブレットで動作するアプリを、ビジュアルに作れる環境です。

https://make.powerapps.com/

f:id:apicode:20210308201440p:plain

 

使い方については以下参照ください。 

www.kyoukasho.net

 

 

 

Power Automate

マイクロソフト版IFTTT。いろんな作業の流れと1つのフローとして登録することで、効率化を図ります。

 

ネットで作業できるウェブ版に加え、Power Automate Desktopではデスクトップアプリとしてフローを作成することができます。 

 

使い方については以下参照ください。 

www.kyoukasho.net

 

 

Power BI

Power BIはBI(ビジネスインテリジェンス)サービスのためのプラットフォームです。

ビジネスの売り上げデータなどをグラフ化するなどしてそのトレンドをわかりやすく分析・把握するときに便利な機能が網羅されています。

 

Power BIホーム

https://app.powerbi.com/home

f:id:apicode:20210308202459p:plain

 

「Power BI管理ポータル」では利用状況の確認やユーザ管理などが行えます。

https://app.powerbi.com/admin-portal/usageMetrics

 

 

データベースの作成

「環境」で、作業するインスタンスを選び、「データベースの作成」を実行します。

f:id:apicode:20210308164518j:plain

 

すると横からパネルが出てくるので「追加」を実行します。

f:id:apicode:20210308164817p:plain

 

続いてPower Appsのほうでエンティティを作成するようですが、よくわからないので現在調査中です。

Microsoft Dataverse データベースの追加 - Power Platform | Microsoft Docs

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ