AIクリエイターの教科書

ChatGPT, Stable Diffusion, Visual Studio, Excelなど教科書

【ゲーム作り】ふりーむへの投稿の仕方・注意点

ふりーむへの投稿の仕方です。意外にわかりにくいところも多かったです。

ふりーむへの投稿の仕方

ふりーむは無料ゲームのダウンロードサイト大手の1つです。

ふりーむ! - フリーゲーム/無料ゲーム 10000本!

 

ゲームのアップロードにはまずはアカウントを作り、その後ブランド登録を先にしておきましょう。

 

準備

ReadMeを作成します。

テンプレートを入手して編集。フォルダに入れてから圧縮しましょう。

クリエイターセントラル (freem.ne.jp)

 

ゲームファイルは

・ZIP圧縮推奨

・ファイル名[半角英数字] [ - (ハイフン)] [ _ アンダースコア] [ . ドット]が利用可能。

・ファイル名の文字数    最大50文字

 

 

投稿

アカウントを作り、ブランドを登録したら「新しいゲームを公開する」へ進めます。

クリエイターセントラル (freem.ne.jp)

 

 

 

ブラウザゲームとダウンロードゲームとで分岐します。

 

続いてセルフ審査があります。

 

AI画像などを使っている場合クレジット表記する必要があります。

また、AI生成でも「不快感を与える可能性がある(例:顔面や目等の形状が完全ではない・崩れている・不気味すぎる等)」という場合はNGになります。

 

続いてタイトル名、バージョン、レーティングなどを書いて申請します。

 

続いてファイルをアップします。

ファイルを選びアップロードを押します。

 

 

この後、トップページへ戻りますが、引き続きサムネイルをアップできます。

サムネはスタッフさんが行うため、あくまでゲーム内容の審査が捗るように送るみたいです。

ファイルは複数サムネをZIPにまとめてからアップします。

 

あとは審査終了を待ちましょう。

 

 

注意点

審査では外部リンクに異様に厳しくなっているようです。

 

ひょっとして過去に怪しいサイトの踏み台にされたりとかしたのかもしれません。

 

Readmeにはリンクを含めないこと。

 

また、ゲーム本体からのリンクでも、外部リンクを開くことを確認するステップが必要となります。

 

 

事前に審査ガイドラインをチェックしておきましょう。

ふりーむ!(コンテンツガイドライン) (freem.ne.jp)

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ