AIで稼ぐ教科書

ChatGPT, Stable Diffusion, Visual Studio, Excelなど教科書

AIでインフォグラフィック生成するには?

インフォグラフィックとは、情報を見やすいビジュアルに落とし込むことです。AIでインフォグラフィックを作るにはどうすればいいのでしょうか。

AIでインフォグラフィック生成

 

piktochart

Free AI Infographic Maker—Piktochart AI - Piktochart

 

Infograpicsを生成します。

 

後はテンプレートを選びます。

種類は比較、リスト化、タイムラインなど。

 

AI生成というよりはCanvaのようなテンプレートデザインって感じすかね。

 

 

 

ただジェネレーターのページからはお題に沿った内容でデザインを自動生成してくれます。

Text to Infographic Tool | Piktochart

 

「AIのメリット4つ」というプロンプトで生成。

左のテンプレートで切り替えることができます。

 

効率化、などの文字はAIが自動で生成したものです。

 

もちろん、この後手動で編集・変更はできます。

 

プロンプトと生成内容がズバッとマッチしてくれれば作業は楽になります。

おすすめ度:★★

 

SlideGPT

SlidesGPTは、お題を入れるだけでパワポなどのプレゼンテーション資料を生成してくれるサービスです。

 

AIの未来について聞いてみると、

 

文章やデザインを自動で生成します。

おすすめ度:★★

 

使い方はこちら。

www.kyoukasho.net

 

 

Infographic Genius Pro

ChatGPTのGPTSです。

 

例えばデータとして「2023年度ホームラン比較 大谷翔平    44 鈴木誠也    20 吉田正尚    15」と渡して作成すると以下のようになりました。

 

デザインとしては迫力ありますが、数値はあまりにも正確に反映されていないのは痛いですね。

おすすめ度:★

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ