AIクリエイターの教科書

ChatGPT, Stable Diffusion, Visual Studio, Excelなど教科書

【Copilot Pro】アイコンがない?読み込み状態のまま?「問題が発生しました。しばらくしてからもう一度お試しください」

Copilot Proにすると、オフィスからコパイロット機能が使えます。

ここではコパイロット機能の不具合と対処についてまとめていきます。

Copilot Proの不具合

Copilot Proアイコンがない?

プロにすると、エクセルやパワポ、ワードでコパイロット機能が使えます。

ただうちではパワーポイントはアイコンがあり利用可能、エクセルはアイコンはあるもののアクティブではありません。

またワードはアイコン自体がありません。

 

コパイロットプロは発表されたばかりですので、機能の開放は順次ということではないかと思います。

 

利用時にはファイルが最新版にしておいてからアイコンが出るか確認してみましょう。

 

 

なお、オンライン版(エクセルオンラインなど)ではコパイロットが使えるので、そちらを先に試してみるとよいでしょう。

 

 

コパイロットが反応しない?

コパイロット画面が表示されても、反応がないままロード状態となることがあります。

 

こちらもコパイロットの利用が始まったばかりで、「まだ実装されていない」「サーバ障害がおきている」などのケースが考えられます。

 

少し時間を置いてから確認してみましょう。

 

 

「問題が発生しました。しばらくしてからもう一度お試しください」

この場合、一時的にレスポンス作成に失敗している可能性もあるのでもう一度同じ命令文を試してみましょう。

 

頻発するようなら時間を置いてから試してみましょう。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ