AIで稼ぐ教科書

ChatGPT, Stable Diffusion, Visual Studio, Excelなど教科書

【ComfyUI】クラウドで作画「flowt.ai」とは?使い方は?

ComfyUIはノードをつなげて画像生成できる便利なUIです。そうはいってもセットアップしたり、カスタムノードやモデルのインストールなど、様々な準備は大変です。

flowt.aiは、クラウドでComfyUIが実行できるので、すぐ作画できるのがメリットです。

flowt.aiとは?

ComfyUIはノードをつなげて画像生成の流れを自分で構築できる便利なインタフェースです。

 

しかしセットアップが面倒だったり、対応パソコンのスペックの問題もあります。

 

また実際には、ComfyUIにさらに機能拡張のようにカスタムノードやモデルを追加していく手間もあり、不便なところがあります。

 

しかしflowt.aiは、オンラインでComfyUiが利用可能。モデル等も事前に用意されています。

Flowt.ai - Run ComfyUI workflows on powerful cloud GPUs

 

 

一から自分でComfyUIを構築するよりは格段に使いやすいです。

 

価格は月10ドルで1000クレジットがもらえます。

 

こんな人におすすめ

ComfyUIを使ってみたい

家のパソコンのスペックがいまいち

グーグルColabが面倒

 

 

 

flowt.aiの使い方

ログイン後ワークスペースへ移動。

 

新規に作る場合は、画面を右クリックしノードを選択して追加していきます。

 

実際にはいろんなテンプレートがあるので、使いたいワークフローをクラウドで試していくのが楽でしょう。

AnimateLCM from image (flowt.ai)

 

 

 

 

ComfyUIの利用ガイドはこちら。

www.kyoukasho.net

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ