クリエイターの教科書

ChatGPT, Stable Diffusion、Python, Visual Studio、Excelなどいろんな教科書

【アンドロイドスタジオの教科書】アイコン・リソースなどの管理

アイコン、リソースなどの管理を紹介。

リソース管理

アプリアイコンの管理

アプリの完成には、アプリアイコンも大事です。

作るには、まず「res」フォルダを右クリック。

「new>image asset」を実行します。

 

作ったアイコン画像を指定するほか、「Text」で文字を入れるだけでアイコンをつくることもできます。

 

終わったら「Next」で内部XMLを書き換えて完了。

 

 

リソースアイコンの管理

アイコンなどの管理は、「Tools>ResourceManager」を実行。

 

するとアイコンなどのリソースを確認できます。

 

追加する場合は左上の+をクリック。

 

「Vector」を選ぶとプリセットアイコンから選択して追加可能。



 

データファイルの管理

データ用のファイルをは、assetsフォルダなどを作って格納します。

その後、右クリックして「Copy path/referrence..」を実行。

 

これでプロジェクト内で該当するリソースを置いているディレクトリがわかります。

 

そこへ直接ファイルを追加・上書きすれば、ちゃんとプロジェクトにも反映されます。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ