アプリの教科書

アプリ・ウィンドウズで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


【エクセル】CELL関数の活用法は? データが正しくない?

CELL関数は、その名の通りセルの情報を取得できるというものです。

セルが数値か文字かとか、色がついているかなどを調べることができます。

CELL関数とは?

cheek-cells-01

セルの情報を取得します。

書き方は「CELL(調査する内容、参照するセル)」となります。

 

 

セルのデータ形式を調べる

「CELL("type",A1)」のように「type」で判定します。

 

結果:

b:Blank(ブランク)。空白でデータが入っていないセル。

l:Label(ラベル)。文字。

v:Value。数値。上記以外の値。

 

IF文と組みあわせ使うのも便利です。

セルが空白かどうかで判定するには以下のように書きます。

=IF(CELL("type",A4)="B","データがありません","")

f:id:apicode:20210514091127p:plain

 

 

色を調べる

書式設定で、マイナスの場合に赤字のような指定をすると1となります。

f:id:apicode:20210514091740p:plain

 

調べる場合は、「color」とセルで指定します。

=CELL("color",A3)

 

セルの書式を調べる

「format」で書式を取得できます。

f:id:apicode:20210514092055p:plain

 

CELL関数のエラー

#NAME?

colやtypeといった属性の指定は「”」で囲む必要があります。

以下のようにかくと#NAMEエラーになります。

=CELL(col,A3)

 

データが正しくない?

「color」「filename」「format」「parentheses」「prefix」「protect」「width」といった情報は、「スターター、 Web 用 Excel、Excel Mobile」では動作しないようです。

CELL 関数 - Office サポート (microsoft.com)

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ