AIで稼ぐ教科書

ChatGPT, Stable Diffusion, Visual Studio, Excelなど教科書

DeepLを使うには?有料のほうがいい?翻訳されない?

DeepLを使うには?翻訳されない?

DeepLとは?

AIを使った翻訳サービスです。

 

従来の翻訳サービスよりも精度が高いのが特徴となっています。

 

さらにウェブ版は無料、ログイン不要ですぐ使えます。

DeepL翻訳:高精度な翻訳ツール

 

またマイクロソフトストアからも入手できるようになりました。

DeepL Translate - Microsoft Store アプリ

アプリ版は起動するとこんな感じ。ウェブ版とほぼ一緒です。

 

 

有料版にすると?

有料版は

・スターター:月額1200円

・アドバンスト:月額3800円

・アルタミット:月額7500円

 

翻訳テキストの入力文字数に制限がなくなり、丸ごと翻訳の文書ファイル数が増えます。

 

また機能拡張によって、表示ページのリアルタイム自動翻訳に対応。いちいちコピペしなくてもページがすぐ翻訳されるようになります。

 

 

有料版にしなくても、コピペをすればDeepLの翻訳は利用できます。が、海外サイトをよく見る場合には、サイトを開いてすぐ翻訳してくれる有料サービスのほうが便利です。

 

このようにページへアクセスして読み込みが終わると...

 

瞬時に日本語になります。

ネイティブでもなければ、大量の英語ページを読むのは面倒。その点、漢字の多い日本語になると速読率も大幅にアップします。

 

 

翻訳されない?

使っていてあまり不具合はありませんが、一度翻訳されないエラーが頻発したことがありました。

 

これは単にログインが切れたためのもので、ログインしなおせば治りました。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ