Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


【Windows 11】Winaero Tweakerの使い方 リボン復活。タスクバー位置変更。

ウィンドウズのインタフェースを変更できる便利なユーティリティ「Winaero Tweaker」がウィンドウズ11にも対応。タスクバー変更もカンタンにできるようになっています。

Winaero Tweakerとは?

Gears

アイコンの大きさやメニューのフォントサイズを変更できる便利なユーティリティです。

 

無料で使えます。。

Winaero Tweaker

f:id:apicode:20210904112643p:plain

 

ダウンロード

以下よりダウンロードできます。

Download Winaero Tweaker

f:id:apicode:20210904112615p:plain

 

使い方

リボンを復活

Windows11>EnableRibbonでEnable the Ribbonのチェックをオンにします。

f:id:apicode:20210904113311p:plain

 

変更後、下に「Reset Explorer」があるのでここからエクスプローラーを再起動。少し待つと変わるはずです。

f:id:apicode:20210904112921p:plain

 

エクスプローラで「>」を押すとリボンがでます。

f:id:apicode:20210904113314p:plain

 

タスクバー位置の変更

「Windows11>Taskbar Size」を選び、右側から上ならTop、下ならBottomを選びます。

f:id:apicode:20210904113106p:plain

 

変更後、下に「Reset Explorer」があるのでここからエクスプローラーを再起動。少し待つと変わるはずです。

f:id:apicode:20210904112921p:plain

 

Left,Rightが赤字になってますが、これは執筆時現在のウィンドウズでは位置変更ができてもアイコンが出てこないため実用的ではないとの判断だと思われます。

 

タスクバーサイズの変更

「Windows11>Taskbar Size」を選び、右側からサイズ選択。

f:id:apicode:20210904112918p:plain

 

変更後、下に「Reset Explorer」があるのでここからエクスプローラーを再起動。少し待つと変わるはずです。

f:id:apicode:20210904112921p:plain

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ