Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


FreeOffice「PlanMaker」の使い方

PlanMakerはフリーオフィスの表計算ソフトです。。

PlanMakerとは?

フリーオフィスの表計算です。名前だけきくと、ToDoとかスケジュール管理っぽいですが、いわゆるエクセルもどきのソフトです。

 

フリーオフィスの入手などはこちら。

www.kyoukasho.net

 

 

PlanMakerの使い方

起動するとほぼむかしのエクセルっぽいです。

f:id:apicode:20210826160706p:plain

 

ファイル

ファイルタブではファイルを開いたり、保存、印刷ができます。

f:id:apicode:20210826160710p:plain

 

対応ファイルは

  • PlanMaker(pmdx)
  • excel(xls,xlsx)
  • OpenOffice(ods)
  • slk
  • rtf
  • dbf
  • dif
  • txt

など。

 

プレインなエクセルファイルは問題なく読み込めます。

f:id:apicode:20210826161133p:plain

 

ホーム

ホームでは文字装飾、書式設定など

f:id:apicode:20210826161230p:plain

 

挿入

画像ファイルやシェイプなどを挿入可能。

f:id:apicode:20210826161318p:plain

グラフ化もできます。

f:id:apicode:20210826161335p:plain

 

レイアウト

レイアウトでは「サイズ」や向きを指定できます。

f:id:apicode:20210826161413p:plain

 

数式

エクセルで標準的な関数はサポートされています。

f:id:apicode:20210826161446p:plain

 

SUM関数などももちろん使えます。

f:id:apicode:20210826161530p:plain

 

 

感想は?

デザインとしては、一段前のエクセル、オープンオフィスやリブレオフィス的なデザインです。

 

タブや項目などはわりあい一緒ですので、エクセルに使い慣れていればとっつきやすいと思います。

 

画面も日本語化されており、オフィスのかわりで無料のモノという場合には十分選択しとして検討してよいでしょう。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ