Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ11やアプリで困ったことを調べたブログ

スポンサーリンク


【エッジ】高速化の設定

エッジの高速化に役立つであろう設定をまとめてみました。

高速化するとされる設定

London 2012 Athletics

スタートアップブースト

「設定>システム」にある項目です。

デバイス起動時にもうエッジが起動しており、エッジを立ち上げるときにはアプリを表示させるだけとなるようです。エッジの利用頻度は高いと思うので、オンにしていてもいいのではないかと思います。

f:id:apicode:20210418085200p:plain

 

設定>システムで「「使用可能な場合はハードウェアアクセラレータを使用する」をオンにします。これによってウェブページ表示のパフォーマンスの改善が期待されます。

f:id:apicode:20210418090827p:plain

 

タブの事前読み込み

「設定>新しいタブページ」にある項目。

「新しいタブページを事前に読み込んでエクスペリエンスを高速化」してくれます。

f:id:apicode:20210418085340p:plain

 

拡張機能の管理

メニューから普段使わない拡張機能をオフにします。

 

特にアドブロックや検索結果から不要ワードを除去するような機能拡張は、ページの読み込みのたびに発動される可能性が高いため、動作のパフォーマンスに影響を及ぼしていることが多いです。

f:id:apicode:20210418085705p:plain

 

パフォーマンスモード

現在エッジのインサイダービルドであるカナリー版に搭載された設定です。

「設定>システム」 にあり、速度や反応・バッテリー利用まで最適化するとしています。

 

速度改善になるか、実際に対応したら確認してみたいと思います。

 

 

不要ならオフでもいい設定

キャッシュクリア

「設定>プライバシー>閉じるときに閲覧データをクリアする」では、ブラウザを閉じる段階でキャッシュなどをクリアできます。

本来キャッシュは表示速度をアップしてくれますが、メモリやディスクサイズが小さい場合には減らしたほうがよいでしょう。ネットの速度が十分早い場合はそんなに影響はないと思います。

f:id:apicode:20210418090304p:plain

 

スペルチェック

「設定>言語」にある項目です。

スペルチェックをしない場合は、オフにしたほうがよいでしょう。

f:id:apicode:20210418090032p:plain

 

表示ボタン

「設定>外観」ではバーに表示するボタンのオンオフが指定できます。

動作パフォーマンスには直接はつながらないとは思います。

しかし、コレクションボタンや共有ボタン、フィードバックボタンなど、ほぼ利用しないようなものはオフにしたほうがすっきりしていいと思います。

f:id:apicode:20210418090557p:plain

 

 

どうしても遅い場合は?

「設定>設定のリセット」で一度リセットしてみると、パフォーマンスは改善するかもしれません。

f:id:apicode:20210418091008p:plain

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ