Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


【Windows 11】互換チェックツール一覧、おすすめは?

年末でウィンドウズ11の発表も近くなってきました。アップグレード可能かどうかも気になるところでしょう。

ここではウィンドウズ11の互換チェックツールの種類をまとめておきます。

マイクロソフト純正のWindows 11互換チェックツール

Tester

現在下記のソフトが利用できます。

 

どちらも操作自体はシンプルで使いやすいため、操作的にはどちらでも問題はないでしょう。

 

 

Windows Insider Preview PC Health Check Application

f:id:apicode:20210828082206p:plain

 

マイクロソフトの純正の互換チェックツール。純正だけに信頼度は1番といえるかもしれません。

 

TPMやプロセッサ、メモリなどチェックし、要件を満たしているか確認できます。

f:id:apicode:20210828082244p:plain

 

 ダウンロードなどはこちらを参照ください。

www.kyoukasho.net

 

使いやすいさ:〇

信頼性:〇

日本語:〇

 

 

サードパーティの互換チェックツール

ReadySunValley

f:id:apicode:20210824084410p:plain

 

サードパーティによる互換チェックツール。マイクロソフトストアから入手できるので、管理が楽なのがメリットです。

 

実行するとTPMやDirectX、セキュアブートなどをチェックして、ウィン11対応か確認することができます。

使いやすいさ:〇

信頼性:〇

日本語:〇

 

WhyNotWin11

有志の作ったツール「WhyNotWin11」は、GitHubで「WhyNotWin11.exe」をダウンロードして使います。

GitHub - rcmaehl/WhyNotWin11: Detection Script to help identify why your PC isn't Windows 11 Release Ready

 

f:id:apicode:20210629223935p:plain

 

 

試したところ、TPMやDirectX12対応の点でインストールできない可能性があることがわかりました。

f:id:apicode:20210629101321p:plain

使いやすいさ:〇

信頼性:〇

日本語:×

 

Windows 11 Requirements Check Tool

無料で使えるチェックツールです。

ダウンロード後に起動するだけで、互換性OKならば緑いろでOKの旨が表示されます。

f:id:apicode:20210917195404p:plain

 

シンプルで使いやすいですが、英語です。

www.kyoukasho.net

 

使いやすいさ:〇

信頼性:?

日本語:×

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ