Windows11の教科書.net

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ11やアプリで困ったことを調べたブログ

スポンサーリンク


【Windows 11】ウィンドウズ11になったか確認するには?

Windows 11になってしまったかどうか、マイナーバージョンはいくつかを調べる方法を紹介します。

Windows 11バージョン確認方法

設定から確認する

設定を開き「システム>バージョン情報」を選択。

「Windowsの仕様」で「エディション」がWindows 11ならウィンドウズ11になっています。

f:id:apicode:20220112111447p:plain

 

 

バージョン情報から確認する

ウィンドウズキー+Xで、メニューから「ファイル名を指定して実行」を選択。

「winver」といれて起動します。ウィンドウズ(WIN)のバージョン(VER)です。

f:id:apicode:20210901102036p:plain

 

するとパネルが開きます。

ウィン11のひとは、ウィンドウズ11となっていますね。

ビルドバージョンもわかります。

f:id:apicode:20220112111544p:plain



勝手になってしまった場合は?

ウィンドウズ11になるとタスクバーが移動できないなどで使い勝手が悪く感じる場合があります。

そんなときはむりせずにウィンドウズ10へダウングレードしておきましょう。

 

使ってみて支障がない場合はそのまま継続でいいと思います。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ