Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


【Windows 11】バージョンを確認するには?過去の変更点は?

Windows 11は現在インサイダー向けに提供されています。

バージョン変更点について紹介します。

Windows 11バージョン確認

ウィンドウズキー+Xで、メニューから「ファイル名を指定して実行」を選択。

「winver」といれて起動します。ウィンドウズ(WIN)のバージョン(VER)です。

f:id:apicode:20210901102036p:plain

 

するとパネルが開きます。

ウィン11のひとは、ウィンドウズ11となっていますね。

ビルドバージョンもわかります。

f:id:apicode:20210901102039p:plain

 

 

Windows 11バージョン変更点

2021/9/9

〇ゴミ箱のコンテクストメニュー

〇韓国語IME

 

2021/8/27

〇Teamsチャットがマルチランゲージ対応。

〇ウィジェットにマイクロソフト365が対応。

f:id:apicode:20210828085419p:plain

AADアカウントでログインしていれば、追加できるようです。

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ