アプリの教科書

アプリ・ウィンドウズで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


【Edge】「漏洩したパスワード」とは?変更したほうがいい?

「パスワード / 漏洩したパスワードの修正」が必要となる場合があります。

警告が出たらエッジ

「パスワード / 漏洩したパスワードの修正」とは?

エッジではパスワード漏洩をチェックしており、見つかった場合速やかに教えてくれます。

f:id:apicode:20210604142444p:plain

 

エッジの「プロファイル>パスワード」で漏洩したパスワードをチェックできます。

f:id:apicode:20210604142616p:plain

 

選択すると、どのサイトのIDが漏洩しているか確認できます。

f:id:apicode:20210604142445p:plain

 

パスワードを変更するには、パスワードを設定したサイト上で個別に変更しておきましょう。

f:id:apicode:20210604142513p:plain

 

 

仕組みは?

近年はハックされたIDやパスワードがネット上に流出していることも多いです。これらの情報から漏洩を調べているものと思われます。

 

特にグーグルやマイクロソフトのBingは検索サービスを提供してる都合上、ネット上の多くのファイルをクロールしています。となれば、どこかのファイルで見つかったパスワード流出情報をいち早くキャッチできたとしてもおかしくはありません。

 

見つかった場合は、IDとパスワードがどこかのサイトにはあったということになります。そのため、速やかにパスワードを変更しておく必要があります。

 

なぜパスワードが流出する?

いくつかルートが考えられます。

 

ハッキング

まずはウィルス等を仕組まれてしまい、パソコン内に保管されていた大事なデータが流出したというケースがあります。

また、サーバがハッキングされ、保有しているパスワードデータが流出するという場合もあります。

 

パスワード総当たり

ただ、今回うちで「漏洩した」とされる情報は「info@ドメイン名」のように容易に推測可能なメールアドレスに、4桁程度の簡単なパスワードを設置していたものでした。

ということは、流出したというよりも何度もパスワードをかえてアタックして、たまたま正解にヒットした...ということで見破られたものではないかと思います。

 

いずれにせ、漏洩があり次第、すぐ変更しておくにこしたことはありません。

 

 

修正したのにまた「漏洩したパスワード」の警告が出る場合は?

うちではパスワードを修正したのにまた出てきました。

この場合、パスワードを確認して変更前のものが表示されたのであれば問題はないでしょう。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ