Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

LARK(ラーク)アプリとは?機能は?

LARK(ラーク)アプリは、ビジネスコラボツール。チャットやドキュメント編集、ビデオ会議が1つになったようなものです。

LARK(ラーク)アプリとは?

ラークはスラックやZOOMのようなコラボツールです。

 

開発元はTikTokなどでおなじみのバイトダンスです。

 

以下より無料で使えます。

iOS:

「Lark(ラーク)- 繋がる。未来の働き方」をApp Storeで (apple.com)

 

 

アカウント登録

グーグルやアップルのログインが利用可能。

 

メールアドレスからは認証コードで新規登録できます。

 

この後、名前とパスワードを決めます。

法人コードが前提ですが、個人でアカウント開設も可能です。

 

 

アプリ構成

機能は結構揃っている印象です。

 

こちらはメッセージのチャット画面。

 

カレンダー、会議室の予定確認。

 

ワークプロセスでは、勤怠管理やTrelloなどカスタマイズして使います。

 

DOCSではドキュメントの共有や編集が可能。

 

連絡先の管理。


更にビデオ会議やタスクなども利用できます。

 

 

感想は?

ぱっとみた感じ、かなり機能が豊富。シンプルで使いやすい印象でした。

 

日本語も問題なしです。

 

通知も今のところ問題なしで、メッセージの確認がすぐできます。

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ