クリエイターの教科書

ChatGPT, Stable Diffusion、Python, Visual Studio、Excelなどいろんな教科書

【Unity】ドロップダウンの使い方 [フォントサイズ・大きさ変更]

Unityでドロップダウンのフォントサイズ、大きさ変更です。

Unityでドロップダウンのフォントサイズ、大きさ変更

設置

UIでDropdownを選びます。

 

フォントサイズ

表示フォントはDropdown>LabelでTextのフォントサイズを変更します。

 

プルダウンのフォントはDropdown>Template>Viewport>Content>Item>Item Labelのフォントサイズを変更します。

 

大きさ変更

フォントサイズをかえても後ろは小さいままです。

 

DropdownのRecttransformで大きさを変更します。

 

でもこれではプルダウンのほうは変わりません。

 

Dropdown>Template>Viewport>Contentの高さを50

Dropdown>Template>Viewport>Content>Itemの高さを45

とかにすると治りました。Contentをちょっと大きめにするといいのかもしれません。

 

 

スクリプト

リストに追加する場合のスクリプト。

すでに「mylist」というList形式で文字をセットしてあるとして。

using TMPro;

 

TMP_Dropdown dropdown;

void Start(){

GameObject o=GameObject.Find("dropSize");
dropdown = o.GetComponent<TMP_Dropdown>();

dropdown.ClearOptions(); 
dropdown.AddOptions(mylist);

}

 

 

「OnValueChanged」で順番で処理を記述。   

public void OnValueChanged(int value)
    {
        switch(value){
            case 0:
                Screen.fullScreen = true;
                break;
            case 1:
                 Screen.fullScreen = false;
                 break;
        }
    }

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

プライバシーポリシー |〇利用規約 |〇問い合わせ