Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ11やアプリで困ったことを調べたブログ

スポンサーリンク


【Windows 11】DirectX12の動作要件は?DX12対応をチェックするには?

Windows 11では、DirectX12のサポートが必須とされています。ゲーム機能が強化されます。

Windows 11ゲーム機能のまとめ

Mobius strip Try II

ウィンドウズ11ではDirectX12対応が必須とされています。

ゲーム関連では以下のようなアップデート内容となります。

 

DirectX 12 Ultimate

DirectXシリーズもバージョンは12となりアルティメイトとなります。

 

わかりやすいのはレイトレーシング対応によるよりきれいなビジュアルとなるでしょう。

 

この機能を生かすにはゲームやGPUも対応する必要があります。

 

DirectStorage

NVMe SSDを搭載することで、さらに高速なロード時間を提供します。

 

GPUへダイレクトにデータを送るため、CPUのパフォーマンス負荷を下げる効果が期待されます。

 

Auto HDR

DirectX11ベースの作品であっても、自動的に HDR (High Dynamic Range) を適用します。

 

これは機械学習を活用したシステムだそうで、ダイナミックレンジを適切に復元することで実現されます。

 

アンドロイドソフト

アンドロイドアプリをインテルの技術を活用して、ウィンドウズアプリのように利用できます。

 

これにより、PCでできるゲームの数がさらに増えることになります。TikTokのようなエンターテイメント系applicationも利用できます。

 

ただし、大人の事情で?アマゾンのアプリストア経由の作品が対象となるため、ポケモンGO、どう森など多くの人気ゲームは未対応になるものと思われます。

 

 

ウィンドウズ11とDirectX12

動作要件は?

ウィンドウズ11対応機種では、GPU(グラフィックスカード)はDirectX 12対応が条件となっています。

 

デバイスドライバーは「WDDM(Windows Device Driver Model) 2.0」以上に準拠しないといけません。

 

また、ディスプレイは720p(HD:1280×720ピクセル)以上、8bit(256色)以上表示が必要です。

 

チェックするには?

バージョンを調べる

DirectXのバージョンを調べるには、互換性診断ツールを使います。

「dxdiag」を指定して実行します。

f:id:apicode:20210629105339p:plain

 

すると診断ツールが起動し、バージョンがわかるようになっています。

12となっていればひとまず安心です。

f:id:apicode:20210629105340p:plain



ウィンドウズ11対応か調べる

「WhyNotWin11」というツールでも確認できます。

 

GitHubで「WhyNotWin11.exe」をダウンロードして使います。

GitHub - rcmaehl/WhyNotWin11: Detection Script to help identify why your PC isn't Windows 11 Release Ready

 

試したところ、うちの古いパソコンでは、インテルHDグラフィックスが入っていてDirectX12やWDDM2には対応していないことがわかりました。

f:id:apicode:20210629101321p:plain

 

 

ウィンドウズ11のインストール関連情報については以下にまとめてあります。 

www.kyoukasho.net

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ