アプリの教科書

アプリ・ウィンドウズで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ10やアプリで困ったことを調べたブログです。

スポンサーリンク


【Power Apps】画像・動画・サウンドの追加

Power Appsを使ったアプリで、画像や動画データを貼り付けたり制御するやり方の紹介です。

Power Appsで画像・動画の貼り付け

画像

+アイコンから「メディア>画像」を選びます。

f:id:apicode:20210408211807p:plain

 

画像のプロパティで「画像>画像ファイルの追加」を実行します。

f:id:apicode:20210408211900p:plain

 

追加できる画像は

  • JPEG
  • GIF
  • BMP
  • PNG
  • TIF
  • SVG

です。

 

貼り付けたら、画像の合わせ方などを設定しましょう。

f:id:apicode:20210408212041p:plain

 

画像のデータ多いと、アプリでの画像のロードが遅いです。最初からスマホでの利用が想定できる場合は画像ファイルを小さく作っておくほうがいいように思います。

 

サウンド

挿入でオーディオを選ぶと、サウンド再生用パーツが挿入されます。

f:id:apicode:20210408212234p:plain

 

サウンドパーツを選択し、プロパティで「メディア>メディアファイルを選択」し、サウンドファイルを選んでアップします。

f:id:apicode:20210408212346p:plain

 

アップできるのは以下のフォーマットです。 

  • WAV
  • MP3
  • MP4
  • WMV
  • WMA

です。

 

ビデオ

挿入でビデオを追加。

f:id:apicode:20210408212741p:plain

 

ビデオを選択し、プロパティで「メディア>メディアファイルを選択」して動画ファイルを選んでアップします。

f:id:apicode:20210408212905p:plain

アップできるのは以下のフォーマットです。 

  • WAV
  • MP3
  • MP4
  • WMV
  • WMA

です。

 

カメラ

カメラを挿入すると、カメラ入力が表示されます。

f:id:apicode:20210408213048p:plain

 

ボタンを押して撮影とかできるのではないかと思いますが、やり方は現在調査中です。

f:id:apicode:20210408213243p:plain

 

PDF

PDFビューアーを挿入します。

試験段階とあるためか、プロパティからPDFファイルの選択・アップはまだ未対応のようです。

f:id:apicode:20210408213243p:plain

 

 

PowerAppsの使い方はこちら。

www.kyoukasho.net

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ