Windows11の教科書

ウィンドウズ11やスマホで困ったことを調べたブログ

ウィンドウズ11やアプリで困ったことを調べたブログ

スポンサーリンク


Windows Terminal Previewの使い方は?

Windows Terminal Previewが無料公開されました。

基本的にはウィンドウズターミナルですが、本家にはない機能が盛り込まれたものとなります

Windows Terminal Previewとは?

f:id:apicode:20210715090048p:plain

ウィンドウズターミナルの別バージョンとなります。

ターミナルの基本機能はほぼ一緒と思われますが、使い勝手や表現力が向上。

 

マイクロソフトストアから無料でダウンロードできます。

www.microsoft.com

 

オープンソースプロジェクトで作成されています。

参加するにはGitHubを参照ください。

GitHub - microsoft/terminal: The new Windows Terminal and the original Windows console host, all in the same place!

 

 

Windows Terminal Previewの特徴

パレット

コマンドパレット、またはCtrl+Shift+Pで、コマンド選択用のパレットが出現します。

f:id:apicode:20210716220957p:plain

f:id:apicode:20210716221000p:plain




システムトレイ

システムトレイに格納できるようになります。ウィンドウズキー+「`」で呼び出せます。

 

アクション

新しいアクションを自分で設定できます。

 

太字

太字になるなど、表現力が多少アップします。

 

 

起動しない?

ただしうちでは起動しようとすると、通常のウィンドウズターミナルが立ち上がるのでまだ確認できません。

 

(更新)

デスクトップで右クリックメニューをすると「ウィンドウズターミナル(プレビュー)で開く」から選択できました。

f:id:apicode:20210716221015p:plain

 

このブログは、ネットや書籍上の情報、個人の体験や感想を中心にまとめたものです。 正確性を期していはいますが、間違い・誤訳等あるかもしれません。 当サイトの情報によって生じたいかなる損失について一切の責任を負わないものとします. あらかじめご了承ください。

利用規約・プライバシーポリシー |〇問い合わせ